Entry Navigation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

レーシー気分で

バイクに乗らなさ過ぎて暇さえ有ればビンボー揺すり、カワセイですけど!

CA390702.jpg スクーターのマフラー加工のご依頼ありがとうございます。

CA390703.jpg エキパイ部分を、

CA390705.jpg ジョイントタイプに変更したことによって簡単に脱着できるようになりました。

CA390706.jpg ちょっと見え辛いですが、下から覗くとこんな感じです。

今日は美浜サーキットにてMOTO1オールスター開幕戦が行われました。行っていませんが・・・、

併催で中部エリア第ニ戦も行われました。出ていませんが・・・・、MOTO3の結果はどうだったのでしょう?Dトラ・SB勢の結果がカナーリ気になります。

それでわまた。

スポンサーサイト
category
エキパイジョイント加工

GB250マフラー加工済

CA390494.jpg 横から見るとあまり変わり映えしないのですが、

CA390491001.jpg かなり車体側に寄せる事が出来ました。これ以上は中間パイプを作り変えないと厳しいです。

CA390493.jpg 2-1の部分もジョイントタイプに変更しました。集合部分から後ろにのびる50パイのパイプも30ミリ程奥まで差し込まれてまして、片側5ミリから10ミリ程の段差がありましたので、そこは付き合わせ溶接に変更しました。乗った感じも良い方向に変わるのと思うので楽しみですね。

あとモタードで使っているカワセイツナギの修理をヒョウドウプラスさんへお願いしました。作業方法の説明や、こう転んだらこうなる等の経験?想像?が的確で、一二分話しただけでしたが・・・・・、何も言いません!全てオマカセで!

それでわまた。

category
エキパイジョイント加工

マフラー加工

CA390489.jpg

横から見た感じは良いのですが、

CA390488.jpg 後ろから見るとこんな感じで好みもあるとは思いますが、チョット開き過ぎで走ってると何かにぶつかりそうです。

サイレンサーは車輌と平行に装着されている方が良いし、微妙に入っているとなおカッコ良いと自分は思ってます。

CA390490.jpg そして、基準にする所を決めてそこでカットです。

カットした場所はジョイントタイプに変更・ストッパー取り付け・左右をスプリングで引っ張ります。

2-1で50パイになった所の溶接ビートの上でカット・取り回し変更・中間パイプのステー付け替え・サイレンサーステーは再利用出来なければ造ります。

あっ、オーナーさんオイルクーラーはホースの取り回し変更でOKでした。

それでわまた。

category
エキパイジョイント加工
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。