Entry Navigation

デビルマンを鼻歌で

デビルサイレンサーの外筒交換の依頼がありました。ありがとうございます。

CA390380.jpg カーボンの外筒が上に押されたように潰れたので、交換です。材質もステンレスに変更します。                   

CA390383.jpg キャップは外被せなのでカーボンパイプの外周を測って展開を計算して材料カット、巻いてオーバルに板金、新しい外筒に(分解する前リベットの頭を見て下穴は4パイだと分かったので4パイのドリルでリベットを外しますが、なぜか下穴は4パイだったり5パイだったり・・・んな事は気にしないフリして、)5パイのリベット穴を開けます。

CA390384.jpg そして完成です。今回グラスウールはまだ使えそうなので、再利用しました。

トライアンフのチタンエキパイはフロントパイプのステー・スプリングフックが終わって中間パイプも出来ましたが、そこから又二本に分岐する所で悩み中ですので、もう少し進んでからアップします。

 それではまた。

category
サイレンサー修理

トライアンフ2

 少しずつ進めているトライアンフですが、やっと半分くらいが終わりました。

CA390376.jpg 

集合部も終わりまして、

CA390377.jpg 

空き過ぎていたクリアランスの調整も済み、これならバックステップに変更してフルバンクしてもエキパイを擦る様な事もないでしょう。

CA390378.jpg 

中間パイプの材料なんですが、今回の様な単品製作の時は上の様なマスターを使ってケガキ・テーパー管を作ったりもします。その時の仕様によって角度・長さ・径変化など様々ですのでこの様なマスターが今200種類ほどあります。もちろんレーザーカット材も使ったりもしますが、今回はケガキで!

CA390379.jpg 

でっ、こんな感じで?テーパー管の出来上がりです。

次回は最近流行り?の自分の昔話、懸垂45回で・・・・・等を、それでは。

category
ワンオフマフラー

トライアンフ1

一週間ぶりの更新になりますが、そんなあいだにトライアンフの作業を進めていました。(他にも色々とやってましたが)

CA390372.jpg 

取り回し検討・材料カット・砂詰め・手曲げ・砂抜きそして画像はクリアランスなんかのチェックをしているところです。

CA390373.jpg

現在、画像の 一番手前のパイプはアンダーフレームの幅とほぼ同じ張り出し具合なのですが、もう少しフレーム側と奥側のパイプに寄せるように調整してみますが、場合によってはもう一度曲げ直します。

それではまた。

category
ワンオフマフラー

CB750Fリアアーム加工

CB750Fのリアアーム加工の依頼がありました。

CA390365003.jpg

CA390366003.jpg 

減速時に当たる箇所があるようで、チェーンの通る穴を上に10ミリ、外側に4ミリ程広げるようにマスキング(真っ直ぐにカットする為)します。
CA390369002.jpg

型紙を作ってそれにあわせて材料をカットして溶接。
CA390371003.jpg
CA390370002.jpg

完成です。 今度はもっと上手くアップ出来るかな?

category
リアアーム加工

CRF50-2

CA390361やっと完成しました。
遠心クラッチ、ハンドクラッチ共に対応してます。
ヒートガードは実際に跨ってもらい取り付け位置を決めてからチタンプレートを留めます。
重量はエキパイ、サイレンサー、バンド、のみ(ヒートガード無し)で733gです。


CA390362一本だけテールに焼け色なんかを着けてみましたが、残りの2セットは素の色のままで、ヒートガードも無しの状態です。
ってどこに問い合わせればいいのか?
少々お待ちください・・・・・。




CA390363テールといえば最近のマイブームはこれです。
画像をクリックすると良く分かると思います。
中に石が入ったらどうするの?なんて心配は全くしてませんが、結構ありだと思います。



category
オリジナル商品

久しぶりに

CA390360この間、お父さんに連れられて小学6年生くらいの男の子がやって来ました。
NSRやNSFに乗るにはまだ体が小さいようで、今はXR50でレースをやっているそうです。
そして今度はひとつ上のクラスにステップアップするということで、排気量UP、ホイールを12インチに変更、フロントフォーク、リヤアームの変更等を計画しているそうです。
あー自分にもこんな時期があったな~(^_^)ニコニコなんていろいろ考えていたら、工場に置いてあったチタンマフラーを見て興味をもってもらったみたいで(お父さんの方が)、一本注文頂きました。 
ありがとうございます。
ボクチンの為にすごいの作るよ!(⌒-⌒)。
丁度在庫も無くなった事ですし、二本程余分に作ろうかと思います。





今年こそはセミが殻を脱ぐところを見れますように・・・・。
category
ワンオフマフラー

音量測定

CA390358昨日の音量測定は工場の前での結果だったのですが、どうしても正確な数値が知りたかったので、今日はもう少し条件の良い所で測定してみました。
結果は92.8~93.4あたりを表示していますので一応OKです。
画像に残そうとやり方をいろいろ考えましたが、一人で測定しているので無理でした。
これならレース前の車検で慌てる事無く、レースに集中出来るのではないかと思います。
明日の午後辺りに納品を予定してます
今回のサブサイレンサーを製作する為に大切なマシンを某ショップ様にお借りしました。ありがとうございました。明日の午後辺りに納品を予定してます。

CA390359あとはトライアンフのエキパイの仕様変更です。
これから取り回しの検討に入りますが、手曲げ可能ギリギリの取り回しになりそうです。
チタンパイプ38パイの手曲げには勢いが必要になります(^∀^)。
一本物で曲げるのでアールやクリアランスが気に入らないと1メーターちょっとの材料が(´-д-;`)みたいな事になりますしね、とは言っても一回はいつもやり直してます、オーナーさんに大切に使ってもらえたらずっと残る物だと思っていますし、後悔したくないですしね。
いつも注文して頂く時はだいたいお客さんに直接来て頂いてイメージしているかたちなんかをこちらに伝えて頂くところから始まります、雑誌なんかを持って来て頂いてこのマフラーと、このマフラーの良いとこ取りでとか、タシテ2で割った様なみたいな注文のされ方でも可能な範囲で製作します。
このトライアンフの様子も出来る限り紹介していきます。


category
ワンオフマフラー

サブサイレンサー

090703_1436~0001只今、サブサイレンサーを製作中です。
材質はステンレスです。















まず長さ、展開等を計算して材料を切ります。
そして、アールの始めと終わりにケガキを入れ、それに合わせて三本ローラーで巻きます。





CA390356





そして、蓋(つい最近までパーテーションと呼んでましたが、他の業者さんには通じないようでしたのでフタにしました。)、パンチングのジョイントパイプを溶接します。
パンチングは熱が入ると伸びますので、片側はフリーにして伸びしろを3mm程。
 





CA390357





それから、あーしてこーしてなんとか93デジベル後半ぐらいになりました。
あとはステーを付ければ完成です。
category
ワンオフマフラー