Entry Navigation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

Z1Rフレーム加工

CA390585.jpg カットされているZ1Rのフレームを造りました。

CA390586.jpg 見本はこのフレームです。パイプの曲げ角度・全長・幅等を細かく測っていきます。

CA390587.jpg フレーム側に補強パイプを差込み、曲げたパイプをかぶせ確認してみます。

CA390588.jpg っで、決まったところですかさず溶接!

CA390589.jpg これ造るの・・・・・、すご~く大変です356

CA390590.jpg カウルの差込部分の作り替え・テールランプの台座がカウルに当たる為、台座を15ミリショート加工等など・・・。ようやく完成しました。

それでわまた。

スポンサーサイト
category
フレーム加工

ドカティ・マフラー加工

CA390579.jpg 作業済みの車輌になりますが、

CA390580.jpg 加工前です。上が純正で、下が今回加工取り付けしたチタンサイレンサーです。

CA390581.jpg 加工済みです。エキパイをヒートガード下辺りでカットしまして、取り回しの変更・ジョイント部分の製作・交換をしました。

CA390582.jpg っで完成しました。

CA390583.jpg 後はCRF150のサイレンサーOHです。グラスウールの状態は、IN側からOUT側に向かってパンチングの周りから飛散が始まっていましたのでグラスウールを交換・外筒の側面に少し凹みが有りましたので板金しました。

CA390584.jpg シーリングをして完成です。

それでわまた。

 

category
マフラー加工取り付け

シャリーエキパイ加工

掛川にあるカブ専門店、MOTO PEAKYさんからお預かりしているシャリーです。

CA390576.jpg 自分が小学生のころにオートバイで(遠賀川の土手の下)ダートでの慣性スライドを覚えるきっかけになったのも、同機種のシャリーです。(チャリンコでのノーブレーキの慣性ドリフトはマスターしてました)もとい!

CA390577.jpg シャコタン仕様に合わせてエキパイを加工します。

CA390578.jpg エキパイが少し潰れていましたので板金・中間ジョイントの差込に少しガタがありましたので修正して、完成しました。

それでわまた。

category
エキパイ加工

サイレンサーショート加工

サイレンサーショート加工&チタンエキパイクリーニングのご依頼有難うございます。

CA390572.jpg 加工前です。

CA390575.jpg 加工後です。サイレンサーをお客様の好みの長さにショート加工しました。グラスウールはIN側からOUT側に向かっての消耗がかなり進んでいましたので交換しました。エキパイは焼け色自体はキレイなのですが、雨水やタール等の汚れ・石跳ね等によるキズ・あとはラダーレールの跡かな?等によって、かなりの使い込んだ感がありますので、一気にキレイにしました。(かなりの時間と根気が必要です!)最初から焼け色も着けたりしていませんので、使い込んでいくにつれて変化していくチタン特有の焼け色が楽しめると思います。

お待たせしましたK田さま。

それでわまた。

category
ショート加工
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。