Entry Navigation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

エキパイ製作

ハーレーのエキパイを製作しました。
サイレンサーを持ち込んで頂いて、それにあわせて製作します。

CA3F0072.jpg 途中からですが、フロント側から製作開始!集合の手前でクロスさせますので、エンジン側のクリアランスを出来るだけ詰めます。(ステップに足を乗せた時・足を降ろした時等にエキパイに出来るだけ接触しない様に、っていう為でもあります。)

CA3F0073.jpg リア側も同じ感じに進めまして完成です。

CA3F0074.jpg 上から見るとこんな感じになってます。


続いての作業はGPMONOのグラスウール交換・消音加工(〇V〇Rさん?これは600用?)・オイルキャッチタンク製作がんばります。

それでわまた
スポンサーサイト
category
エキパイ製作

セルペット消音加工

消音加工のご依頼ありがとうございます。

セルペット1 現状の音量がどれくらいかをチェックする為エンジン始動をしました。ペッ、ぺペン、ペンペンッ、っとかなり元気な様子で、圧縮が少し高いのでしょうか?排気音がかなり響きわたります。
音量がどの位で、どういう変化をするのか等を排気口に指を入れて確認しながら地味に作業を進めていきます。

セルペット3 カッコいいボルト発見!ちなみにウチのシャリーの一部にはヨドボルトを使用しています。話を戻しまして、

セルペット4 現状のテールです。バッフルらしき物が付いていた様な形跡があります。そこに、

セルペット5 こんな感じにバッフルを製作・取り付けしました。
抵抗を付け過ぎると中間でもたついたり、上が回らなくなったりしますので色々チェックしながら怪しく作業を進めました
結果、必要無かったであろう音域を消音する事が出来まして、耳障りだったであろう音域も少し消音する事が出来ました。この位が良いと思います
そんな感じで作業は終了・明日には納車出来そうです。

ショベルパイプ・ミトパイプ・カブパイプ・モノも順次作業を進めますのでもう少々お待ち下さいませ。

それでわまた
category
消音加工

USヨ〇ムラバッフル製作

USヨ〇ムラサイレンサーのバッフル製作のご依頼ありがとう御座います。

CA3F0065.jpg アイドリング時からかなり音量が大きく、バッフルを付けたいのだけどもう生産終了なのか?入手出来ない為、多分ココにこんな感じで装着されていたであろうバッフルをっ

CA3F0066.jpg 製作しました。2ミリのステンレスの板をクリアランスを確認しながら小判型にカット・穴あけ・パイプを溶接、こんな感じで如何でしょうか?

お待たせしました〇〇様、作業の方が終了しました。

それでわまた
category
消音加工

ファントム耐久(画像無しです)

ご報告が遅れましたが、ファントム3H耐久を無事?8位でゴールしました。

音量対策で取り付けたサブチャンバー・バッフルの相性も良く、スタートの時より緊張する音量測定も無事に通りました

自分は、午前中はスクールに参加させて頂きました。5~6年ぶりに乗るYZ450Fに振り落とされそうになりながらも必死にハンドルにしがみつき最初は250SBとのあまりの違いにギクシャクしましたが違うっ!、スクールでヒントを貰えたお陰でまだまだ自分で納得出来ないながらも少しはスムーズに乗れる様になった様な気がします。
っとスクールが終わった時点でもうお腹一杯今日はもういいかな?っと思ってましたが・・・。

そしていよいよ3H耐久のスタート・・・前の練習走行で今回一緒にチームを組んだメ〇チョーさんがダートで転倒&ギュッって踏まれてハァウッってなって息がっ・・・・・・・・・ってなりましたが、何とか復活!!

っでルマン式でレースがスタート、自分の出番です!
旗が振り下ろされスタート!急いでマシンに駆け寄り(ヨッシャーって感じでね!)・跨ってキック2発でエンジン始動(ウォリャーって感じでね!)・絶妙なクラッチミートで(ドリャーって感じでね!)・・・・・加速!っが地味~にエンスト笑っちゃいましたね~本当に!

っとまあ大きな転倒も無く104周グルグル回って8位でゴールしました。

今回、こんなに楽しくコアなレースを企画してくれた主催者様方、本当にありがとうございました&お疲れ様でした。
また次回も参加しようと思います。

それでわまた



category
イベント

ワンオフキャッチタンク

トライアンフ用(T140だったかな?)キャッチタンクの製作依頼をありがとうございました。

トラ・キャッチ2 オーナーさんが自ら図面・型紙を用意してくれましたので、取り付け場所や容量・型に悩む事も無く順調に、

トラ・キャッチ1 完成しました。

引き続き別件のUSヨ〇ムラ(廃盤?)サイレンサーのバッフル製作に取り掛かります。もう少しお待ち下さいませ。

それでわまた
category
キャッチタンク

サブチャンバー加工取り付け

CA3F0063.jpg 03`YZ450Fノーマルチタンエキパイに、

CA3F0064.jpg サブチャンバーを溶接加工・取り付けしました。消音効果(-1.0dB~-2.0dB)・トルクアップが期待できる様です。
この後サイレンサーテールパイプにバッフルパイプも追加する予定です。

みなさんもお手持ちのエキパイにサブチャンバーを取り付けしてみませんか?
この車種以外にDトラッカー・250SBであればエキパイのみ送って頂ければ加工取り付けする事が出来ます。
それ以外の車種は車輌を持込んで頂ける方限定にさせて頂きます。
お問い合わせお待ちしております。

この車輌で15日にGARAGE PHANTOMさん主催の三時間耐久に参加する予定でいます。(無茶しても壊れないという理由でYZに決定しました

それでわまた



category
エキパイ加工

RRチタンエキパイ完成!

転倒で潰してしまったチタンエキパイ・・・・なんとか走行日に間に合わせたいというご依頼を頂きました。
次の走行日までに時間が無い!・自分が見た感じだと修正・再利用出来る範囲を超えていましたので、車輌に取り付け出来なくなってしまったエキパイを、取り敢えず取り付け出来るように板金・修正・採寸など等して・・・・・、

CA3F00620001.jpg 製作させて頂きました。溶接箇所が少し増えてしまいましたがそこら辺はお許し下さいませ。

それでわまた

category
エキパイ製作
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。