Entry Navigation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

お知らせ

日曜日はイベント参加の為、一日お休みとさせて頂ます。

どうぞ宜しくお願いいたします。
スポンサーサイト
category
お知らせ

Wall of Death

お客さんも雰囲気もオサレですね~。

グルグル回ってるだけなんですが、様になっててカッコヨロシイデスネ~。

http://youtu.be/rUVXNeHa5EA 
 


逆にコッチは全てにおいてギリギリなところで一生懸命なのが・・・・カッコヨロシイ。

http://youtu.be/31MMw3Eazqw


やってる事は全く同じなんですがね・・・・・・、どっちが良い?

特に深い意味はないんですがね~。



それでわまた






category
バイク

GSX1300・サイレンサー修理

只今ご依頼頂いております

GSX1300のサイレンサー修理のご紹介です。

そうです

CA3F0427.jpg 台風の後にお持込いただいた車輌です。


CA3F0429.jpg 作業の前に洗車・・・も完了しまして、

CA3F0430.jpg まずは不動になってしまったエキゾーストバルブ・モーターの修理から開始です。
排気バルブ・モーター共に特に異常は無いようです。

つぎに、ハーネスのチェック・・・・配線の取り回し具合が少し気になります。


何か原因がないかと探していると断線&被覆破れを発見。

それらの事が原因だったようで配線し直すと正常に作動しました。(断線×1箇所、被覆破れ×3箇所)

あとは、モーターのコントロールボックスの設置場所&固定方法も良くなかったので、小物入れの外から中へ移動。

CA3F0431.jpg配線もコルゲートチューブを使って左右にスッキリ収まりました。
ヒューズも簡単に交換できる位置に移動したので何処に行っても慌てずに済みます。

次に、サイレンサーの修理

CA3F0432.jpg 取り外して、





空気入れて~










CA3F0433.jpg パンッ!
って直ったら嬉しいですね~。

そうともいかずバラシテ芯金でグリグリ&板金・・・・。

深い傷は消せませんが、(消えない事もナイのですが、クタクタになって割れ易くなってしまいますのでヤリマセン!それ以上はそのピースの交換をお勧めします)

外筒とテールキャップの板金修正も済みましてプレート類も元に戻して組み立て。

CA3F0434.jpg 車体に取り付けて確認。
締まってる時リターンスプリングでテンションが掛かるタイプ(締まってる時にカチャカチャ音が少々気になりますね!)ではナイので、適度に調整して再確認!

今度はギヤを入れてモーターの作動確認、ウィーッ、ウィーン、ウィーッ、ウィーン・・・・・・。

何度確認してもウィーッ、ウィーン!
 
ヨ~ク~デキテルネ~コレ!
(修理したので動いてくれないと困るんですが)


http://youtu.be/rDCxQNXfo3U  コレは違うんだけどね、



排気音が静かで良いのですが、

さすがにアイドリング状態(ニュートラル時は排気バルブは全閉)だと目が痛くなりますね。


お待たせしましたこれで作業は完了となります。

またご都合の良い日をご連絡下さいませ。




それでわまた








 


category
サイレンサー修理

浜松は、

自分が浜松に出てきて、これまでに無いくらいの暴風雨を今回の台風で体験しましたがみなさんは大丈夫だったでしょうか?

ウチの工場は雨漏り以外は大丈夫だったんですが、近所の民家・工場ではかなりの被害がありました。

CA3F0427.jpg 隣は空き地なんですが、裏の工場からはトタン板・外壁・ベニヤ板がブンブン飛んで来たり、向かいの会社の冷蔵庫が歩いたり、配管に繋がったまま室外機が舞い上がったり(ピーク前・東風・画像無し)マジデスカ
そんな頃、マフラー修理のご依頼を頂いてましたお客様から電話を頂きまして・・・、「台風次第なんですが・・・・、」雨が上がったら車輌の持ち込みに来て下さるそうで・・・、無理しないで下さいね~、でもホントに有難う御座いま~す。

CA3F0428.jpg東風の雨・風・モノ共にピークな時、事務所側に車を移動した瞬間、 助手席側から飛んできた外壁が地面に落ちて粉々になり運転席側に散乱マジで~?勘弁してよ~。(ギリチョンセーフデシタガネ!)

車の前で舞い上がっていたトタン板は3枚キャッチしてダメージは食い止めましたが・・・、
それ以上は危ないんで辞めました・・・。(AR〇の外筒巻きの時みたいに、眉間にカーンってなりそうだったんで・・・自分じゃナイデスケドネ)

ソウコウしてる間に西風になり~雨風共に弱くなって~晴れッ!はやっ!

しばらくすると、先程電話を頂いたお客様も無事に到着!
 

到着?


来る?


来ると言えば~!

10月2日に美浜サーキットで開催されるレアル1に 台湾モタード軍団が参戦する事が決まったようです。 


っという事なんで、

*レアル1世界一決定戦だねコリャ!in美浜サーキット*
訂正します↓
 
*レアル1アジア一決定戦in美浜サーキット* という事になりますね!

(レアル1中部最終戦 ? 


エントリーの締め切りは24日(それ以降もエントリー出来ますが、¥3,000のレイトフィーが掛かってしまいます)

なのではやくエントリーしなきゃ!!


準備もしなきゃ!



それでわまた














category
未分類

内部構造の変更

サイレンサー加工のご依頼有難う御座います。

CA3F0424.jpgもう 既にバラバラなんですが・・・、コレで2仕様目?3仕様目だったでしょうかね・・・?
・・・・・・イエイエこちらの方こそ・・・・いつも勉強させて頂いております。

只今絶賛極秘任務進行中?なんで内容はお教えする事が出来ないのですが・・・。

コレ見てもナンノ事だかサッパリだろうなって事でチラッとだけ。

CA3F0425.jpg のインナーを新しく造りかえまして指示通りに変更しました。

CA3F0426.jpg 外観は加工前と全く一緒なんですが・・・・、結果が楽しみですね!

お待たせしましたこれで作業は完了となります。

ご都合の良い時にでも寄って下さいませ。

それでわまた





category
サイレンサー加工

エクストリーム

  
バイクでウイリー出来る!な~んて比較になりませんね!

何処で練習したんやろ


http://youtu.be/qKxgNOR5QnY  恐るべし・・・。


足腰も鍛えねば!!

http://youtu.be/mvXFyVkkvrM  塩ビパイプ巻いてるみたいですが・・・
(ホームセンターに売ってるよ!)恐るべし!

それでわまた




category
独り言

SRX400スリップオンマフラー

SRX400スリップオンマフラーが完成しました。
※お買い上げ頂き有難う御座いました。

CA3F0419.jpgSTDのエキパイに合わせて製作。

 材質はステンレス304材を使用、サイレンサーの外筒のみをアルミで製作しました。

テーパーの始まり部分からパンチングパイプ・消音材を使用して音量を抑えています。

音量は少々大きめ(爆音ではありません)ですが、

音質は低音で排圧もシッカリかかってましてパンチの有る(パスパス音や回した時の音割れもありません)特有のキレイな排気音をしてます。

トルクパイプ内蔵!

※車検対応ではない為、公道でのご使用はお控え下さいませ。



CA3F0420.jpg サイレンサーバンドはステンレス304材を使って製作。
サイレンサーステーはアルミ材を使って製作しました。



CA3F0421.jpg タンデムステップもあわせて使用する事ができます。



CA3F0422.jpg サイレンサー本体・サイレンサーバンド・サイレンサーステー・
取り付けに必要なボルト・ナットも用意しました。

如何でしょうか?

上記がセットになりまして価格は¥73,500,ー(税込み・送料別)です。

が、⇒¥63,000,ー(税込み・送料別)に修正させていただきたいと思います。

お問い合わせお待ちしております。

最近だいぶ涼しくなって裏の堤防を走るバイクの音も多く聞こえる様になりました。

他の車輌とは違ったマフラーにしたいのだけど・・・・・っとお探しの方は居ませんか?

即納のワンオフマフラー、ココに在りますよ!


これからもドシドシ造っていきたいと思います!!

もちろんマフラー製作以外でも、ショート加工・修理・ショート加工・ウール交換・ショート加工・チョット加工。?

や、


サイレンサーバンド(三角みたいなのや、五角形に見えるのも製作可能です)だけ造って欲しい!っとか、

コレに合う様にステーを造って欲しい!!などの事もお請けしております。

ご依頼お待ちしております。


それでわまた




category
ワンオフマフラー

2スト

グラスウール交換のご依頼がありました。有難うございます。

ご依頼品は

CA3F0417.jpg エムマックスです。

自分の中ではハ〇ガスガンマって呼び名だった(筈)ですが、

CA3F0418.jpg ご無沙汰してます。

っで、作業中はグラスウールでチクチクしてるので作業中の画像は無しですが、

グラスウール交換・シーリングも終わり作業完了しました。


それでわまた。





category
グラスウール交換

エキパイ修理

ご依頼を頂いてから暫くお待たせしてしまいました。(預けてある事忘れてましたかね?)

CA3F0413.jpg 右側のカットしたエキパイが元々付いていたモノです。
今回はその修正不可能になってしまった部分のみをカットして、
その部分を新しく製作・交換しました。

お待たせしました、作業完了しました。


それでわまた
category
エキパイ修理
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。