Entry Navigation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

アクラポビッチ修理

遠い所からのお問い合わせ・ご依頼ありがとうございました。

サイレンサーIN側が削れ、チタン製のリベットバンドが千切れた為、

CA3F0507.jpg リベットバンドを外筒にあわせて製作・交換しました。(既に納品済なんですが、)
如何でしょうか?






っで、







本日のカワセイは

ケガいては溶接⇒ケガいては溶接⇒修正してはバリ取り⇒修正してはバリ取り。

展開を計算して⇒カット⇒マルメ。

発注忘れの為の図面製作⇒発注。

サイドスタンド溶接など等。



明日はエキマニ修理。
     ↓
OPBさん(http://garageopb.cocolog-nifty.com/supermotard/)の所からご依頼を頂いたモノも完成させて今週中には発送する予定です。
もう少しお待ちくださいませ。







なので、











CA3F0508.jpg 今日は、 (14年前の修善寺モビリティパークだね・・・・・懐かし!!この日は確か3回ほど横転、そのうちの一回は仰向けに・・・・・それでもアクセルは踏んでましたね~















CA3F05070001.jpg 疲れたので、もう帰って、













CA3F0510.jpg 寝ます・・・・・zz。 2ストドウだろか?



それでわまた   








スポンサーサイト
category
サイレンサー修理

外筒交換

サイレンサー加工のご依頼ありがとう御座いました。









んがっ!









加工前の画像は撮っておいたのですが、保存して無かったみたいでして・・・・・、










いつもの様に












CA3F0506.jpg加工 済みの画像しか有りません

作業内容は、サイレンサーのチタン外筒の交換(焼色付き⇒色なし)でチタン材の板厚0.6mmを巻いて外筒を製作・交換しました。

っが、如何でしょうかね~。



スライドはしてませんが、ビンテージモタード的な・・・・のを一つ

http://youtu.be/BimrL4OT9AY、  爆音をタカラカニ・・・・・・、速力・・・なんて言ってますが。





それでわまた





category
サイレンサー加工

タイトル無しになってた!!

チタンエキパイ修理のご依頼有難うございます。



CA3F0502.jpg ご依頼品はYZ250の社外エキパイです。






内容は、






CA3F0503.jpg サイレンサーへの差込み部分の修理です。

ここまでの変形・割れですと現状からの修正は不可能ですので、ココの部分を交換します。





 サイレンサーへの差込み量・差込んだ後の全長が同じになる様に注意してジョイント部分を製作。







CA3F0504.jpg 仮付けしまして、全長などを確認します。






っで、







CA3F0505.jpg 溶接も済みまして完成です。

お待たせしましたご連絡・確認後に発送となりますので少々お待ち下さいませ。





それでわまた



category
エキパイ修理

XR用スリップオン

ウール交換&消音加工のご依頼有難うございました。




いつもの様に作業前の画像は撮っていませんで、



 

CA3F0498.jpg 既に分解済・グラスウール飛散防止ネットも交換済な感じのトコロからの画像ですが、




CA3F0499.jpg グラスウールも巻きまして、




CA3F0500.jpg 組み立て完了しました。




CA3F0501.jpg あとは、元々付いていた排圧調整装置的な消音バッフルに追加工をしました。(表の溶接は元々からのモノで、追加工したのはコノ内部になります。


っな感じで作業は終了しました。







それでわまた


category
サイレンサー加工

流用

市販されているオーバルサイレンサーに適合する事は






滅多に無いと思うのですがね~・・・・、






オーバル形状の設定が無い為に使用出来ない様な






汎用サイレンサーバンドも






先日にワンオフ製作させて頂いたオーバルサイレンサーの様に






何から何まで全て計算されて製作されたモノであれば、





オーバルサイレンサー外筒の展開長も分かっているわけでして・・・、





当然、ソコの数字狙いで製作する事も可能なんです。





なので、周長さえ合っていれば





こういう風に






CA3F0496.jpg 追加工すれば、







CA3F0497.jpg 市販品を流用する事が出来たりします。
※注意!ココのメーカーさんでこの形状のモノは販売されておりません!!ので。たぶん・・・。


コレはこの間ワンオフ製作させて頂いたオーバルサイレンサー用にウチで追加工したものです。

んな感じで~




あとは、お待たせさせてしまっているハイエースサイド管&チタンエキパイ修理


っで、チタンエキパイの方は、本日ジグ採りしたんで~明日から修理開始します。

ので、今週中に届く様先に発送しますね。

サイド管はその後から作業開始・発送しますのでもう少しお待ちくださいませ。




その他のお問い合わせや、ご依頼などもお待ちしております。







それでわまた  2stマダ~?




category
加工物

本日のカワセイは

エキパイ修理のご依頼がありました。
引き取りに来て頂き有難うございました。

内容はと言いますと

CA3F0487.jpg ジョイント部分のクラックの修理のご依頼です。
転倒によるパイプの変形や削れもありますが、

パイプを差し込んだ時にストッパーになっている部分を乗り越えた状態で使用されていたのも原因の一つだと思いました。

っで、


途中の画像は有りませんが



CA3F04870001.jpg この様に修理させて頂きました。






他には



先日の加工途中だったエキパイに取り付ける





CA3F0491.jpg オーバルサイレンサーを製作しました。

エキパイ側を中に差し込める様に製作しましたので

サイレンサーの振りは自由に決めて頂き、溶接出来るようになっております。

取り合えずコチラで出来る事はココまでで御座います。

ご連絡お待ちしております。





それでわまた















category
ワンオフ

時代と逆行してみる?

タイトルとは全く関係無いのですが・・・・、

CA3F0486.jpg 只今作業中のマフラー加工です。

いつもの様に作業前の画像は撮ってませんので、

ナンノ事だかお分かりにならないでしょうが・・・・・、スミマセン

あとはサイレンサーを一本造って、取り付ければ完成となりますのであと少々お待ちくださいませ。

そのあとにT-MAXのチタンエキパイ修理
     ↓
トラ車のチタンエキパイ修理
     ↓
ハイエースのサイド菅追加工&発送
     ↓          
その他・・・みたいな感じで作業を進めていきたいと思います。



その他のお問い合わせやご依頼もお待ちしております のでどうぞ宜しくお願い致します。



それでわまた
category
マフラー加工

お待たせしました

時間が掛かってしまいましたが、

SB250&Dトラッカーのフルエキがやっと完成致しましたのでご紹介させて頂きます。

まずは

CA3F0479.jpgLongタイプ EX(400L)です。
エキパイ34⇒38⇒サイレンサージョイント⇒テール32(内径)となっております。

テールエンド部分をできるだけセンターに近づける様にする為、
エキパイの取り回し位置を通常よりも下げた位置を通す様にして、
サイレンサーの取り付け位置を出来るだけ下へ(前方向と言った方が良いですね)さげる様に製作しました。

CA3F0469.jpg また、リアのリム幅4.5に150のスーパーコルサ装着でフルボトムしてもサイレンサーに干渉しないように取り回し・製作しました。(普段乗っててフルボトムってなかなか無いですが、干渉しないに越した事は無いですからね!)

CA390363.jpg テールカバーは”カワセイオリジナル”のパンチングメッシュ仕様にて製作しております。




っで、もう一つの

CA3F0471.jpg shortタイプEX(300L)です。
エキパイは34⇒38⇒サイレンサージョイント⇒テール32でLongタイプと同様ですが、
サイレンサーの内部構造がLongタイプとは違う仕様になっております。


CA3F0470.jpg テールカバーは同様のパンチングメッシュタイプです。


マフラーステーはサイレンサージョイント付近に1つとサイレンサー本体に1つの計2箇所としました。



っで今回、



エキパイ部分には

CA3F0479.jpg カーボン製のヒートガードを取り付ける事にました。(汎用デハナイノデスガ以外にピッタリでした

ヒートガード無しだと信号待ち(違う違うスタートの時・・・だったネ)の時なんかに油断してると焦がしてしまいますのでね!

ドコ製かはヒミツなんでアップにしないで遠くから観て下さいませ



っで、前回の記事でもお伝えしましたが、





CA3F0478.jpg 今回は限定2セットのみの販売とさせて頂きます。


ので、

スミマセンがお値段等はお電話かメールにて直接お問い合わせ下さいます様
お願いしたいと思っております。

お問い合わせ・この他のご依頼なども心よりお待ちしております。


それでわまた



category
Dトラッカー・SB250フルエキ

待ち

製作中のSB・Dトラ用のフルエキは

CA3F0478.jpg9割方完成しておりますが、現在 グラスウール&ヒートガードの入荷待ちで作業がストップしております。
それらが入荷してくれば組み付けて完成となります。

サイレンサーの長さを300Lor400Lと2種類選べる様に製作しておりますが、
各1本づつしか製作しておりませんスミマセン。

取り付けた感じは

CA3F0470.jpg 300L取り付け時はコンナ感じでサイドカバーからテール部分が出る感じで、

CA3F0472.jpg 400L取り付け時はこんな感じになります。

価格等は現在調整中ですので後日コチラの記事内でお知らせいたします。



あとは本日ご依頼頂きましたサイレンサージョイント部分の製作ですが、

現在長さと角度を良いトコで決めまして

CA3F0477.jpg こんな感じに書き出しました(何度でも書き直せるので便利です。完成後はコレをノートに書き写しています)
これからナニが出来るか解かります?
解かるヒトには解かると思うのですが・・・・、がんばります。


先日ご依頼頂きましたサブチャンバーの取り付けも作業に取り掛かっておりますので、もう少しお待ちくださいませ。


それでわまた
category
本日のカワセイ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。