FC2ブログ
Entry Navigation

凹み個所を交換

何時もご依頼&ご紹介を頂き有難う御座いますm(__)m。






転倒して潰れてしまった、サイレンサーのエキパイ部分の補修をしましたので







その様子をほんの少しだけご紹介させて頂きます。








20180920_2.jpg 
はい、いつもの様に補修前の画像を忘れていますが、、、、、


手に持っているのが潰れていた箇所を切り取ったパイプです。


寸法通りにカットする為、出来るだけ真円に近くなるまで修正していますので、ダメージが少なく映っていますが、


作業前はシワが寄る様な潰れ方をしていまして、、、


凹みが有る程度修正できて車体にも問題なく装着出来たとしても強度的には問題有りかな~という事で今回の作業にあたりました。。






20180920_3.jpg 
作業完了です。



如何でしょうか?




この様な作業のご依頼もお請けさせて頂いておりますので一度ご検討されてみては如何でしょうか?





ご依頼をお待ち致しておりますm(__)m








それでわまた
category
浜松のバイク・マフラー修理屋さん

グラスウール交換

いつもご依頼&ご紹介を頂き有難う御座いますm(__)m。







2stサイレンサーのグラスウール交換作業を施工しましたので~ほんの少しだけご紹介させて頂きます。









20180919_1.jpg 
音量が車検に引っ掛るそうですのでグラスウール交換等々を進めていきます。

肝心な交換前~途中画像を撮り忘れていますが、、、、、。
グラスウールの状態は水分を多少含んでいましたが、スチール製のインナーパイプの腐食もそれ程有りませんで、、、
オイル分もそこそこに含んでいましたので交換時期としては丁度良かったのかなと思います。


画像でも解る様に、、、なぜマスキングをしているのかと言いますと、テールパイプ部分はガンメタ色なのに、、、なぜかグリーンに着色されたシーリング材を剥がしていましたところ、下地が出て来まして、、、塗装を全て剥がす事になりまして~一番無難な耐熱ブラックに塗装する準備をしている所な訳です。









20180920_1.jpg 
塗装をして最後にシーリング材を塗りまして作業完了となりました。。。。。。。。



この様な作業のご依頼もお請けさせて頂いておりますので一度ご検討されてみては如何でしょうか?




ご依頼をお待ち致しておりますm(__)m。








それでわまた

category
浜松のマフラー加工屋さん

XR50モタード

いつもご依頼&ご紹介を頂き有難う御座いますm(__)m








XR50モタードの消音マフラー加工等々の作業の様子を少しだけご紹介させて頂きます。









20180915_5.jpg 
加工完了からの画像です。。。。。

インナーパイプに直接固定する仕様ですので取り外し不可となりますが、分解時に前後を入れ替える事により特性を換える事が可能です。








20180915_1.jpg
マフラー加工の作業時に発見した、リアショックの上側マウント部分に発見したクラックでしたが、








20180915_2.jpg 
左右共にクラック溶接&補強も完了致しました。



この様な作業のご依頼もお請けさせて頂いておりますので一度ご検討されてみては如何でしょうか?









それでわまた


category
浜松のマフラー加工屋さん

廃盤パーツ

いつもご依頼&ご紹介を頂き有難う御座いますm(__)m








古いスクーターのパーツ補修をしましたのでほんの少しですがご紹介させて頂きます。








20180912_1.jpg 
ウエイトローラーで削れた様な跡が、、、、色々と有った部位が無くなっています。。
こうなるまで動いていたのが奇跡ですね。。








20180912_2.jpg 

何とか元のかたちになるまで肉盛り&修復できました。。
原型が解らない箇所は多めに盛ってありますので付属するパーツに合せて形状を整えてくださいね。。


この様な困りのパーツ補修作業もお請けさせて頂いておりますので一度ご検討されてみては如何でしょうか?








ご依頼をお待ち致しておりますm(__)m








それでわまた
category
本日のカワセイ

チタンボディー交換

いつもご依頼&ご紹介を頂き有難う御座いますm(__)m









先日に作業をしましたUSヨ〇ムラサイレンサーの修理の様子を少しだけご紹介させて頂きます。










20180820_1.jpg 
ご依頼品はコチラのサイレンサーです。
IN・OUT側のキャップはダメージが無く、一番ダメージがあるのはチタンボディー。
取り敢えず凹み修正でもいけますが、凹み箇所が深く折れ曲がっている様な場合やキズのある場合は修正後に跡が残ってしまいますので、キレイな状態に戻したい場合は交換をお薦めしています。










20180821_2.jpg 
今回は元のキレイな状態に戻しますのでチタンボディーを新規製作し交換する様に作業は進行中です。手配してあるグラスウールの到着を待ちます。



現在サイレンサーボディーは必要な時にマフラー形状に合わせて成形&素材を選んで1本1本新規製作していますので作り置きは有りません。。

たまにですが、サイレンサーボディーだけ欲しいと云われる方がいらっしゃいますが、その様な対応はチョット難しいですね。。。











20180821_1.jpg 
リベットバンドとエンブレムプレートは移植・再利用です。










20180821_3.jpg 
チタンボディーを溶接&グラスウールを詰めて組立て~仕上げ。。。。

コレで作業が完了です。。。。。。。。



如何でしょうか?




この様な作業のご依頼もお請けさせて頂いておりますので一度ご検討されてみては如何でしょうか?





ご依頼をお待ち致しておりますm(__)m








それでわまた
category
浜松のバイク・マフラー修理屋さん