FC2ブログ

オイルキャッチタンク製作

CA390334





300ccの在庫は2個程作り置きして在ったのですが・・・、今回は500ccの注文を頂きましたので、以前に製作した540ccの型紙を使って製作しました。
まず枠(上)を作ります、そしてケガキ通りに側面の材料を切り出します(中と下)。右側の穴の開いた物は取り付けステーです。






CA390335








そして、ドレーンナットその他の材料を溶接して冷めるのを待ちますφ(.. )






CA390336








取り付けステーを溶接して、組み立て。







CA390337


裏側はこんな感じになってます。
振動でクラックが入らないように、ゴムダンパーを使ってます。
これ以外にもこんなの欲しいと思った方はRPベアーさんまで問い合わせてみては?
熊のキャッチタンクも限定3個で作るかも知れません(⌒∇⌒)。
明日はマグネシウムフレームを溶接します。
気分が乗らなければ又後日、(息子のチャリンコなので)やります。
お仕事待ってまーす。
category
オリジナル商品
genre
車・バイク
theme
パーツ
Relation Entry

Comment

Trackback

http://kawaseidayo.blog54.fc2.com/tb.php/12-52a144fb