FC2ブログ

チタンフルエキのリペア

どうでしょうか?と電話にてご相談を受けていたブツが届きました。
ご依頼有難う御座います。

CA3F0114.jpg YZ250F用リナルディチタンフルエキです。
使用感も少々ありますが大きなダメージも無く、クラック等もチェックしましたが特に問題は有りませんでした。
リペアすれば1シーズンは問題なく使用できるのではないでしょうか。 

※注
気を付けないといけないのは、エキパイやサイレンサー取り付け時です。(取り説にも書いている事?と思いますが、)
フレーム側とマフラー側取り付けステーの空いた隙間をボルトで締め付け・取り付けたりするとクラックも入りやすくなります。(振動・走行条件等にも左右されます。)
ゴムブッシュが入っているからといって斜めになったまま締め付けるのもダメ!
ゴムブッシュはマフラーやステーに伝わる振動を柔らける為のモノで、メーカーさんが対策の為に取り付けたモノです。
理想はマフラーを車輌に仮組した時にマフラーがフレーム等どこにも干渉せず、取り付けステー・エキパイのフランジが全て密着した状態がベスト、なかなか難しいんですけどね・・・。
エラそうに長々と書いてしまいましたが、



CA3F0115.jpg   まずはエキパイから、跳ね石でしょうか?小さなえくぼ(〇立花理沙ぐらいの!古っ)がありますので、

CA3F0117.jpg 修正しました。続きまして、

CA3F0116.jpg 外筒です。ボディーの凹みが少々と、凹み箇所に溶接されたステーの足が外から押されて曲がっていますので、修正しました(6枚目参照)。続きまして、

CA3F0121.jpg 消音バッフルの取り付け穴の加工・バッフル製作。
今回のサイレンサーはメーカーから96dbで出されているものですが、パンチング内径・サイレンサーの全長等から考えて・・・・っで、バッフルを20㍉程追加しました。(5㍉刻みでケガキを入れておきますので、余裕が有れば・・・・。)

CA3F0122.jpg っでグラスウール交換・プレートをリベット留め・コーキング・ゴムブッシュ取り付け・して完成!っで急いで梱包!ジョイントスプリング・カワセイステッカー(赤・青)入れて出荷(宮城県って遠いけど昼までに間に合うのか?)!っがク〇ネコなかなか来ずオーイッ!待ってられいので持ち込み!っでナントか任務完了しましたデス!
また何か気になる事が有りましたらご連絡下さいませ。

オールスター最終戦茂木、張り切ってイッテみましょー!  ガンバッテクダサイ!


それでわまた




category
マフラー修理
genre
車・バイク
theme
バイク
Relation Entry

Comment

Trackback

http://kawaseidayo.blog54.fc2.com/tb.php/158-950411b1