FC2ブログ

アクラポビッチの修理

アクラポビッチ・チタンサイレンサー修理のご依頼がありました。

有難う御座います。

CA3F0386.jpg 各部分のダメージチェックから、要交換パーツは外筒・パンチングパイプ・リベットバンドです。


CA3F0387.jpg カーボンカバーは終了してしまった感じですので今回は取り付けしません。



っで、作業終了しました。




CA3F0390.jpg 
1.外筒の交換(板厚0.6のチタンを巻いて製作)
2.パンチングパイプの交換(チタンのパンチングプレートを巻いて製作)
3.リベットバンドの交換(板厚0.6のチタンを巻いて製作)

あとは変形してしまったIN側・OUT側のキャップを修正しまして元通りに組み立て。

CA3F0391.jpg テールエンド部分に折り返しを溶接・取り付けましたのでレギュレーションにも問題なく対応しています。(カーボンカバーを外してしまいましたので前回?前々回?に穴開きを修正・溶接した跡が目立ってしまいますが・・、)

お待たせしました取り敢えず一本は作業完了しました。

お預かりしてます残り一本の方も引き続き作業に取り掛からせて頂きます。


それでわまた
category
サイレンサー修理
genre
車・バイク
theme
修理
Relation Entry

Comment

Trackback

http://kawaseidayo.blog54.fc2.com/tb.php/257-06124d17