FC2ブログ

+100mm

サイレンサー加工のご依頼を頂き有難うございます。








今回ご紹介させて頂くのはコチラ









CA3F06390013.jpg 以前にカーボンボディーが破損した為、チタンボディーへ変更・キャップ修正・パンチングパイプ修正・グラスウール交換などの加工をやらせて頂いたサイレンサーです。







今回頂いたご依頼の内容は







・サイレンサー全長を+100mm延長。
・パンチングパイプをテーパー形状へ変更。(現状でIN側よりもOUT側が絞られている形状になっている為、ストレート形状+100mm延長とさせて頂きました)
・レギュレーションに対応出来る様に、テールパイプをカバータイプに変更。








っで、











CA3F06390014.jpg チタンサイレンサーボディーを現状のボディーに100mm追加する様に加工しました。
パンチングパイプは+100mm長いモノを新規に制作しまして交換。
グラスウールの交換も完了。










CA3F06400011.jpg 溶接モリモリでリップ風に成形されていたテールパイプの端を少しカットし、端面をキレイに整えてからソレにあわせて型紙をとりまして板材の切り出し・成型・溶接。
レースのレギュレーションに沿う様にカバータイプへ変更しました。









そろそろ現状のサイレンサーに飽きたな~、次は何にしようかな~








っと思った時にこの様な仕様変更も選択肢として考えてみては如何でしょうか?

この度はご依頼を頂き誠に有難う御座いました。








それでわまた
category
サイレンサー加工
genre
車・バイク
theme
バイクのある生活
Relation Entry

Comment

Trackback

http://kawaseidayo.blog54.fc2.com/tb.php/414-94f98c53