FC2ブログ

ガスガス修理

某チャンピオンマシンとお聞きしたでしょうか?(過去記事になりますが、)





エンデューロマシンの修理です。
パッと見、キズや擦れ・塗装の剥がれ等は無数にありますが、しっかりとメンテナンスされています。
下周りやフレームにもそれ程ダメージも無いようですので、無理なく上手く丁寧に乗られていたマシンなんだな~と思います。
ポイポイ投げられているマシンなんかとは使い込み方が全く違いますね~。






っで、肝心な作業前の画像を撮り忘れてしまいましたので・・・、







CA3F0876.jpg修理後の画像からのご紹介ですが、
 サイドスタンドベースのフレームへの取り付けは見えているボルトと、コノ裏にあるチェーンガイドローラー用のステーに共締めされている2点留めなんですが、強度が不十分だった為か?
ガイドローラーステー折れ、からのサイドスタンドベース上側の折れという感じになってしまい修理をすることとなりました。





CA3F0877 (2) 下から覗くとこんな感じです。
STDの折れたステーを削り取り、一回り大きなステーを新たに制作・溶接して同じ様に固定しました。
サイドスタンドベース側の折れてしまった取り付け部分も修正後、ボルト穴の周りの強度をだす為、一まわり大きく成る様に溶接・補強しました。





CA3F0878.jpg チャンバー×2本も凹み修理が完了しました。


如何でしょうか?


この様な修理のご依頼
やお問い合わせなどもお待ちしております。
どうぞ宜しくお願い致します。



それでわまた
category
本日のカワセイ
genre
車・バイク
theme
バイクのある生活
Relation Entry

Comment

Trackback

http://kawaseidayo.blog54.fc2.com/tb.php/495-6d08fb7b