FC2ブログ

シリンダー修正

暫く更新をサボっていました~スミマセン




が、その間にもいろいろとご依頼を頂き有難うございます。





後記事になりますがその中から早速ご紹介させていただきます。





ご依頼品はコチラ






CA3F1112.jpgコチラの鋳物シリンダーフィンの肉盛り修正です。







CA3F1110.jpg 割れた破片も在りませんのでココにTIG溶接で鋳鉄用の溶接棒を使い肉盛りでフィンを造っていきます。






っで、






順調に作業は進行していきまして~、







CA3F1113.jpg大体ですが、フィンの形状に肉盛り溶接できました。








CA3F1115.jpg溶接した箇所を 横から観るとこんな感じです。
フィンの厚みと高さ?大きさは少し大き目に肉盛りするようにしています。
真っ直ぐに肉盛りをしていく事も大事です~。






今回はウチでの作業はココまでで続きはご依頼頂いたSHOPさんに進めていただきました。
(あとは周りのフィンの高さと比べながら、元の高さになる様に少しずつ削りながら成形・処理・塗装をすれば完成です。)あとは任せた!!



この様なご依頼を業者様や個人様からもお請けしております。
ご依頼をお待ちしております。
どうぞ宜しくお願いいたします。






それでわまた
category
フィン修正
genre
車・バイク
theme
バイクのある生活
Relation Entry

Comment

Trackback

http://kawaseidayo.blog54.fc2.com/tb.php/522-b262c45b