FC2ブログ

センターパイプ修理

チタンのセンターパイプ修理のご紹介です。





車種はRX7のFD3S用で某有名メーカーのマフラーです。





CA3F1128.jpgフランジの径変化後で溶接されている個所で折れてしまった様で、
オーナーさんもマフラーパテで修理をこころみようとした様ですが・・・、
私は今までにマフラーパテでキチンと修正出来ているマフラーは見た事がありません・・・、
パテは基本的には出先での応急処置で、という使用法の方が合っているかと思いますよ。





CA3F1129.jpg 断面を観ると・・・コレも溶接不良ですね。チタンでこの溶接だと必ずクラックが入るんです・・・。
っで、このマフラーパテが盛られた所を溶接するにはパテを完全に取り除かないといけないのですが・・・、
これが結構大変な作業でしたね~




CA3F1130.jpg っで、ナントか溶接も完了~90パイもあるとカナリのボリュ~ムでしたね~。

この様になる前に早めの対策をお薦めしておりますよ。



それでわまた
category
エキパイ修理
genre
車・バイク
theme
自動車、バイク
Relation Entry

Comment

Trackback

http://kawaseidayo.blog54.fc2.com/tb.php/525-7b06fc9d