FC2ブログ

ジョイント変更

現状で使用しているマフラーに汎用スリップオンサイレンサーを取り付けできないか?






っというご依頼を頂きましたのでほんの少し(作業中の画像なし)ですがご紹介させていただきます。いつもご依頼頂き有難うございます。







2014_1_28_1.jpg っで、お預かりしました汎用チタンサイレンサーです。
(この他に差し込み径をチェックする為に中間パイプと、振りの角度を計測する為に現状使用していますサイレンサーをお預かりさせていただきました。







変更する内容は







2014_1_28_2.jpg このストレートのジョイント部分を現状と同じ角度に振るのと、差し込み径の変更です。
まずはスプリングフックを外し、続いてストレート部分を溶接ビード付近でカットします。

っで、お預かりしたサイレンサーの振り角度を計測して、中間パイプ側で差し込み径とクリアランス・展開を計算しまして、ジョイントパイプを製作し溶接も完了しまして・・・、






2014_1_28_4.jpg 完成です。
このサイレンサーを使用する中間パイプ側には元々差し込みストッパーは在りませんでしたので、同形状にする為に中間パイプの差し込みストッパーをジョイントパイプに内蔵(ストレート部分、右端に溶接跡が見えると思います)しました。






2014_1_28_3.jpg 組立ても完了~。
これで全ての作業は完了しました。



最近はお手軽にオーナーさんの好みで汎用サイレンサーが選べる様になりましたね~。
でも、自分の好みで取り付けたいブランドやデザイン・材質などが在ったとしてもラインナップに無いジョイント部分のサイズや形状だったりする為に諦めていたりしてません?
大体が結構簡単に解決できる事だったりしますよ
そんな時は是非カワセイにご依頼くださいませ~何とかしてみせますよ^^。


お馴染みのショート加工やロング加工も・サイレンサーボディーの材質変更などもお請けしておりますので、お気軽にお問い合わせ・ご来店くださいませ。


     どうぞ宜しくお願いいたします。

それでわまた
category
サイレンサー加工
genre
車・バイク
theme
バイクのある生活
Relation Entry

Comment

Trackback

http://kawaseidayo.blog54.fc2.com/tb.php/527-d72cb9d2