サブチャンバー加工

以前に作業しました、エキパイ・サブチャンバー加工の様子を少しだけご紹介させて頂きます。



14197803060.jpeg 
モデルはウチ所有のSB250です。
今回はノーマルエキパイを加工しますので、まずは現在取り付けてあるエキパイを取り外しまして、この状態でノーマルエキパイを取り付けようかと思いましたが、サイレンサー側のエキパイが作業の邪魔をしてしまいますので、この後取り外しました。



14197803330.jpeg 

っで、ノーマルエキパイを取り付けておきます。



14197803510.jpeg

続いて、サブチャンバーになる部材の製作に取り掛かります。材質は304ステンレス材を使用します。



14197803810.jpeg 
作業は少し省略させて頂きますが、先程の部材を溶接⇒パイプ状にした部材の両端をR加工しまして両端に蓋を溶接⇒足を2本溶接した後に位置確認



14197804080.jpeg 
位置確認後に本溶接。今回はヒートガードをステンレス板を使って板金製作&取り付けしました。



14197804260.jpeg 
この様な感じに仕上がりました。
コレは一例ですので、材質や形状、大きさや取り付け場所等、もしお好み等がありましたらご相談ください。出来るだけ希望に沿える様に製作&取り付けさせて頂きます。



如何でしょうか?この様な加工依頼等もお請けさせて頂いております。

ご依頼・お問い合わせ等お待ちしておりますm(__)m。


それでわまた
category
エキパイ加工
genre
車・バイク
theme
バイクのある生活
Relation Entry

Comment

Trackback

http://kawaseidayo.blog54.fc2.com/tb.php/581-ed80bbd3