GPZ

以前に作業しました、サイレンサー加工&フレーム(荷掛けフックの折れ)修理&サイレンサーステー・ブラケット新設作業の様子を少しだけご紹介させていただきます。



2015_4_23(10).jpg 車両はコチラになります。



2015_4_23(1).jpgまずはサイレンサー取り付け角度の変更から、中間パイプの角度はフロントから良い感じに立ち上がってきているので、これ以上中間パイプで跳ね上げるとインが崩れてしまいますので、今回はサイレンサーのジョイント部分で少しだけ角度を付けて跳ね上げ加工をする事にしました。(画像は溶接ビード付近でカット後に角度を付ける様に斜めにカットしたところです)



2015_4_23(2).jpg 元通りに溶接して、スプリングフックも新規に製作&溶接完了です。


2015_4_23(9).jpg 取り付けて、サイレンサー角度変更完了です。
(画像は全ての作業が完了した時点の画像で、下記の作業も全て完了してあります。)



2015_4_23(4).jpg 途中画像は有りませんが、荷掛けフック(画像右側)溶接&サイレンサーステー・ブラケット溶接も完了。
新設したサイレンサーステー・ブラケットに新たに製作するサイレンサーステー用のボスを取り付けクリアランスの確認中です。



2015_4_23(7).jpg 溶接中の熱により塗装が焼けてしまいますので、その部分のフレームの塗装も完了しました。



2015_4_23(8).jpg っで、配線等の元取り廻しが分からなくなる前に、取り敢えず元に戻していきます。今回ブラケットを新設するにあたり、リアショックの減衰アジャスターの行き場が無くなる為、減衰アジャスターとイニシャルアジャスターの位置を入れ替えました。


2015_4_23(9).jpg そして、(4番目の画像と被ってしまいますが、)サイレンサーステーの製作も完了。各部分の最終チェックも完了~全ての作業が完了しました。



この様な作業もお請けしておりますので、どうかご検討してみては如何でしょうか?

ご依頼をお待ちしておりますm(__)m。


それでわまた
category
カスタム
genre
車・バイク
theme
バイクのある生活
Relation Entry

Comment

Trackback

http://kawaseidayo.blog54.fc2.com/tb.php/600-d2d05e4f