FC2ブログ

ラバーマウント⇒アルミカラーへ

今回はハンドルクランプ部分のラバーマウント(STDタイプ)から、

ダイレクト感が増すアルミカラータイプへ変更する様子を少しだけご紹介させて頂きます。





2016032509480229c.jpg 今回作業するのはコチラのCD250Uです。
最近ではなかなか観なくなった車両ですが、オーナーさんはメインの車両としてほぼ毎日乗ってらっしゃるそうです。良いですね~(^^)

っで、ラバーマウントタイプになっている車両は、路面やエンジンから直接手に伝わる振動や疲れ等を軽減する様な目的で設計されています。
それが好みにもよるのですがダイレクト感に欠けるというライダーさんも居る様で、今回製作する事になりました。。






201603250948499f8.jpg 採寸を済ませたら早速作業開始です。
旋盤でジャンジャンバリバリ削っていきます~。。






20160325094911222.jpg アルミで削り出したモノが完成しました。
両サイドに置いて在るのが純正のラバータイプのモノです。。







20160325095023f58.jpg 今回はアルマイト等の着色はせずにコレで完成となりました。







20160325095041ab7.jpg ほとんど隠れてしまいましたが装着完了です。

如何でしょうか?



この様なご依頼もお請けさせて頂いておりますので、一度ご検討されてみては如何でしょうか?


ご依頼をお待ちしておりますm(__)m。




それでわまた
category
ワンオフ
genre
車・バイク
theme
バイクのある生活
Relation Entry

Comment

Trackback

http://kawaseidayo.blog54.fc2.com/tb.php/628-27dc2759