FC2ブログ

チタンボディー交換

いつもご依頼&ご紹介を頂き有難う御座いますm(__)m









先日に作業をしましたUSヨ〇ムラサイレンサーの修理の様子を少しだけご紹介させて頂きます。










20180820_1.jpg 
ご依頼品はコチラのサイレンサーです。
IN・OUT側のキャップはダメージが無く、一番ダメージがあるのはチタンボディー。
取り敢えず凹み修正でもいけますが、凹み箇所が深く折れ曲がっている様な場合やキズのある場合は修正後に跡が残ってしまいますので、キレイな状態に戻したい場合は交換をお薦めしています。










20180821_2.jpg 
今回は元のキレイな状態に戻しますのでチタンボディーを新規製作し交換する様に作業は進行中です。手配してあるグラスウールの到着を待ちます。



現在サイレンサーボディーは必要な時にマフラー形状に合わせて成形&素材を選んで1本1本新規製作していますので作り置きは有りません。。

たまにですが、サイレンサーボディーだけ欲しいと云われる方がいらっしゃいますが、その様な対応はチョット難しいですね。。。











20180821_1.jpg 
リベットバンドとエンブレムプレートは移植・再利用です。










20180821_3.jpg 
チタンボディーを溶接&グラスウールを詰めて組立て~仕上げ。。。。

コレで作業が完了です。。。。。。。。



如何でしょうか?




この様な作業のご依頼もお請けさせて頂いておりますので一度ご検討されてみては如何でしょうか?





ご依頼をお待ち致しておりますm(__)m








それでわまた
category
浜松のバイク・マフラー修理屋さん
genre
車・バイク
theme
バイクのある生活
Relation Entry

Comment

Trackback

http://kawaseidayo.blog54.fc2.com/tb.php/710-5e47e86e