FC2ブログ

検索キーワードに

昨日の”カワセイですけど”ブログの検索キーワードにバイクマフラーバッフル抜いて雨水、というキーワードがありました。

最近よく見る、サイレンサーかち上げ仕様だったり?サイレンサーからテールパイプ・リバースコーン含む(排気方向)までがストレートだったり?保管場所等にもよりますが、上を向いて口を開けていれば雨等も入ってくると思いますので、サイレンサーがストレート構造の物でも排気方向が地面と平行もしくは雨水の入り難い構造のサイレンサーを選んでみてはいかがでしょうか?ここまでは雨水の件ですが、

車種によっては暖機中に発生する水滴によってサイレンサー内が錆びてしまう事もあるようです。

CA390639.jpg (注!SRV250)水抜き穴が空いていればまだ良い方なのですが、空いていても仕切り板によって水が抜けきれない箇所もあります。

CA390652.jpg 場合によっては錆びる前に対策が必要だったりもします。白く囲んである場所に2.5ミリの水抜き穴を追加しました。

すでに水抜き穴の有るサイレンサーを装着している方も、たまに爪楊枝などで水抜き穴がカーボンや異物等で詰まっていないか確認をした方が良いかもです。

オールステンレスサイレンサーだと思っていても、物によってはパンチングだけはスチールだったりするようです。(何本か修理依頼も頂きました。)

それでわまた。

category
サイレンサー加工
genre
車・バイク
theme
バイク
Relation Entry

Comment

Trackback

http://kawaseidayo.blog54.fc2.com/tb.php/88-aefa0ef4