FC2ブログ

キャッチタンク製作

CA390678.jpg いつもの様に途中からの画像になりますが、RMZ250用のオイルキャッチタンクをアルミの板厚1.5㍉で製作しました。これにあと蓋を溶接すればキャッチタンク本体は完成しますが今回はこの隣にキャブレターから出るガソリンのキャッチタンクを並べます。キャブ用キャッチタンクの蓋無し製作・ブローバイホースのジョイントプラグを2個製作・ドレーン用のボスを2個製作・取り付けステーを左右各1個づつ製作して現車に合わせながら各ピースを溶接していくと、

CA390683.jpg 完成です。っで取り付ける場所は・・・・、

CA390684.jpg ここです。手前のステーは外す時の事も考えて有るのでフレームに爪で引っ掛ける+バンド・奥のステーはフレーム側に有るステーにしっかりボルト留めしています。

CA390685.jpg 横から見るとこんな感じに・・・・・収めました。

ドッ、ドウッすかー。

それでわまた。

category
キャッチタンク
genre
車・バイク
theme
パーツ
Relation Entry

Comment

Trackback

http://kawaseidayo.blog54.fc2.com/tb.php/93-de254236